Skip to content
シェアする
FacebookLineTwitterLinkedIn
漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

漫画翻訳について

弊社では度々、漫画翻訳はどのように行われているのか?学生様からインタビューの依頼を頂いております。そういった背景から、作業内容についてより詳しく知って頂くため。以下に詳しくご紹介いたします。

 

 

日本産漫画の市場調査(アメリカ)

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

最近、アメリカで日本の漫画の市場規模が急成長していることはご存知でしょうか?2020年から2021年の間で『162.5%』の前年比成長率を遂げ、2018年から2022年の4年間にかけて市場規模が『約5倍』まで膨れ上がっています。成長はこれからも続くと推測されており、アメリカの大手市場調査会社Grand View Research, Inc.によると、2030年には『約6兆円※レート2023年11月』(422億ドル)になると推計されています。

 

 

日本産漫画の成長背景とは?

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

日本の漫画がアメリカで注目を集め、市場規模が成長し続けている背景には一体何があるのでしょうか。まず初めに考えられるのは、コロナウイルスによるロックダウンだと考えられます。アメリカでは2020年3月13日に、国家緊急事態が宣言されて国民たちは移動を制限されるようになりました。所謂、巣篭り需要が急成長を遂げる大きな後押しとなったのです。上記グラフでも同年に大きな成長を遂げていることが分かります。

 

デジタル漫画の普及

次に、インターネットの普及とデジタル技術の進化によって電子書籍や漫画配信サービスが急増し、読者は手軽に漫画に触れることができるようになりました。これにより、日本国内の漫画市場においても、2022年の紙媒体とデジタル漫画の推定販売金額は前年比0.2%増の6770億円と過去最大を更新しています。読者と漫画作品との距離を縮めて新たな読者層を開拓する一方、現存のファン層をより満足させる要因となったと考えられます。

 

動画配信サービスの普及

続いて、様々な動画配信サービスの普及によって日本のアニメがテレビ以外でも見られるようになり、カジュアル層へのリーチ拡大に大きく寄与しました。その結果、それらの原作である漫画への関心も高まることで、漫画市場の成長にも大きく影響したと考えられます。なお、アメリカで日本のアニメが見られる主な配信プラットフォームは、カリフォルニア州に本社を構えるNetflix, Inc.のサービス『Netflix』、テキサス州に本社を構えるCrunchyroll, LLCのサービス『Crunchyroll』です。また、Crunchyrollでは毎年『クランチロール・アニメアワード』が開催され、日本のアニメだけがノミネートされる表彰式が開催されています。2023年最優秀賞受賞者コチラ

 

爆発的人気アニメの出現

動画配信サービスが普及するまでのアメリカでは、アニメが日本で人気になってから放映されていたため時差が生じていました。それでも古くから、一定層に日本の漫画やアニメは愛されており、海外でも人気だと知られている尾田栄一郎氏による『ONE PIECE』:ONE PIECE(英名は同様)は、まさに不動の人気作だと言えます。今も昔も、アメリカでの年間漫画売り上げ冊数10位までに、ほぼランクインするほどの人気を博しています。ところが、市場が急成長を遂げた2020年の『米国における漫画単行本売上ランキングトップ30  -2020-』では、22位までの上位全てが吾峠呼世晴氏による『鬼滅の刃』:Demon Slayer(英名タイトル)がランキングを独占しています。この背景には、動画配信サービスやSNSで「日本で今流行っているアニメはこれだ!」という情報がすぐ手に入るようになり、ほぼ全世界同時でブームに火が付いたことで、絶大な注目を集めたとも考えられます。こういった影響により、新シリーズでも海外市場に参入しやすくなったと推測することができるでしょう。

 

 

読者が翻訳された漫画で気になる点

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

これらにより、日本のアニメや漫画がカジュアル層にも普及された影響か、大手掲示板サイト『reddit』では、漫画翻訳についてのスレッドが乱立するようになりました。その中でもよく見かけたコメントは『原文と意味が反転している』『話し相手が別人になっている』などの誤訳。次に、『意味が分からない文章があり読者同士で説明しあっている』などの翻訳の不自然さ。『自然な翻訳にしようと情報が消されたり追加されている』などのローカライズの曖昧さ。最後に最も見かけたのが『全く読めないほどのスペルミスがある』などの文法ミスやスペルミスでした。

 

 

漫画について社内の英語ネイティブにインタビュー

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

当社はローカライズ会社だからこそ、日本の漫画、アニメ、ゲームが好きな外国籍の社員が多く在籍しています。よりリアルな声を聞くため、社内の英語ネイティブ2名にインタビューを行いました。個人の感想になりますので一概には言えませんが、より市場を知るために『好きな日本の漫画』と『日本の漫画に対して思うこと』を思い思いに話して頂きました。

 

スタッフA

あなたの好きな日本の漫画は?

“Cardcaptor Sakura”(日本語タイトル:カードキャプターさくら、作:CLAMP氏)

日本の漫画に対して思うことは?

90年代のアメコミは、シリアスでとても暗いストーリーのものが多かったです。ちょうどその頃、今までとは違う斬新な日本の漫画に出会って衝撃を受けました。日本だと、カードキャプターさくらは女性向けというイメージが強いですが、アメリカではテレビで放映されていたほんの僅かな日本のアニメの一つであり、どの世代にも有名で性別関係なく好きな人が多いですよ。

 

スタッフB

あなたの好きな日本の漫画は?

“Great Teacher Onizuka”(日本語タイトル:GTO、作:藤沢とおる氏)です。

日本の漫画に対して思うことは?

日本が舞台の漫画でお好み焼き= “Japanese Pancake”など、何か分からない物になっている事がたまにありました。せっかく日本が舞台の物語なので、敢えて翻訳せず “Okonomiyaki” など、日本文化を残した表現がいいなと思ってます。

 

 

漫画翻訳時における重要なポイント

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

以上のことを踏まえて、漫画翻訳時に重要なポイントを要約していきたいと思います。

 

漫画翻訳時にはネイティブチェックが必須

漫画では静止画と文章でしか表現ができないため、文章は物語において非常に重要です。スペルミスや文法ミスも含まれますが、言葉の意味が分からないというのは本末転倒。情報の取捨選択においても、翻訳の曖昧さを回避するためネイティブのチェックが必要であることは明らかです。そのため、当社では必ず対象言語のネイティブ翻訳者とチェッカーで対応し、納品前にダブルチェックを行っております。

 

漫画翻訳時には物語への高い理解度が必須

漫画では物語の世界観や舞台、キャラクターの職業などありとあらゆるものが表現されています。ただ物語を理解するだけでなく時代背景や、流行、職業毎のビジネス用語、さらには、法律や宗教への高い理解度が求められます。当社では、翻訳作業前に必ず企画書や、キャラクターごとの設定資料をお預かりしてチーム全体でミーティングを行います。過去作があればチーム全体で読むことで物語への理解度は勿論、シリーズ全体で統一された翻訳を目指します。

 

漫画翻訳時にはファンの視点を持つことがカギ

漫画では読者の感じる言葉の響きやストーリーの解釈は多様です。対象地域の読者の期待や感受性を尊重するためには、ファンの視点を持つことが重要なカギとなります。当社は『異なる文化においても同じ感動を共有できる翻訳』をモットーに掲げ、自らがユーザーになりファンになることを重視しています。

 

 

漫画翻訳時の社内体制

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

それでは、実際に漫画が翻訳されるまでをご紹介します。まず初めに、漫画翻訳時の体制は「プロジェクトマネージャー」「翻訳者」「写植作業者」「チェッカー」で構成されています。原則として、プロジェクトマネージャーは元言語のネイティブ且つ、対象言語のバイリンガルを採用。翻訳者、写植作業者、チェッカーは対象言語のネイティブ且つ、元言語のバイリンガルが作業を行います。これらにより、原文の意図を忠実に伝えつつ、新しい言語や文化に適した形で漫画を提供しています。以下はそれぞれの役割と必要なスキルです。

 

プロジェクトマネージャー (Project Manager)

役割: プロジェクト全体の計画、進捗管理、予算管理、チームマネジメントを担当。

スキル: プロジェクト管理経験、言語や翻訳プロセスに理解があり、コミュニケーション力が求められる。

 

翻訳者 (Translators)※当社では対象言語のネイティブが担当

役割: 漫画や関連文脈に詳しく、原文を適切で魅力的な形で翻訳。

スキル: 優れた言語スキル、文学的感覚、漫画に対する深い理解が求められる。

 

写植作業者 (DTP Specialist)※当社では対象言語のネイティブが担当

役割: 翻訳されたテキストを漫画のふきだし等に配置し、原文が残る場合はクリーニングを行う。
スキル: デザインやページレイアウトに関する技術的なスキルが必要であり、翻訳内容と視覚的な調和が求められる。

 

チェッカー (Checker)※対象言語のネイティブ対応が必須

役割: 翻訳の正確性や流暢さを確認し、誤りや不自然な表現を修正。
スキル: 優れた言語スキルと注意深い校正能力が求められる。

 

 

漫画翻訳時の手順(フロー)

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

次に、実際の手順とその作業を担当する役割について紹介します。漫画翻訳のプロセスは、大まかに5つに分かれています。作業順から、『ファミリアライズ』『用語集・ルールの作成』『対訳表の作成:翻訳作業の開始』『原文クリーニング・写植作業』『チェック開始・納品』です。以下はそれぞれの作業内容とその担当者です。

 

①ファミリアライズ:※全員

チーム全員で漫画の内容やキャラクターの特徴、文脈を徹底理解。翻訳の方針をクライアントに提案することもございます。

 

②用語集・ルールの作成:※プロジェクトマネージャー

翻訳時のルールや、単語をまとめた翻訳基準及び、用語集を作成。一貫性を確保し、翻訳の方針を定義します。

 

③対訳表の作成・翻訳作業の開始:※翻訳者

対訳シート(Excelなど)を作成して翻訳作業を開始。作業時に発生した質問はQAシートにまとめて報告します。

 

④原文クリーニング・写植作業:※写植作業者

翻訳されたテキストと漫画のふきだしや背景に挿入。原文が残る場合はクリーニングを行います。

 

⑤チェック開始・納品:※チェッカー(&写植作業者)

チェッカーが翻訳の正確性や流暢さを確認し、訂正があれば写植作業者が修正を行う。最終的な品質チェックを経て、翻訳後の漫画を納品。

 

 

英語の漫画と日本語の漫画の違い

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

また、英語の漫画、所謂アメコミと日本の漫画では【ふきだし】や【読み進める】向きに違いがあるのをご存知でしょうか?なお、その要因としては文法の違いが関係しています。日本語は縦書き・横書きともに表示が可能ですが、英語では原則、縦書きはありません。そのため、アメコミでは横向きのふきだしが用いられ、左から右に進む文章の読み方に最適化されています。一方、日本の書籍の殆どは縦書き表示です。その影響から漫画も縦書きが基本であり、文章は上から下に進みます。文法構造や読み方の違いが、ふきだしの向きに影響を与え、それぞれの言語文化に適した表現方法が確立されています。次でご紹介するデジタル漫画の場合、そういったふきだし向きの調整も対応が可能です。また、読み進める向きが反対のため、絵を反転させ現地に合わせたローカライズを行っていたケースもございます。有名なものだと『AKIRA』(作:大友 克洋氏)などが挙げられます。同作では絵柄が反転しているため左ハンドルになっていたり、登場人物が全て左ききになったり様々な変更が起きています。

 

マンガが英語版に翻訳される方法の変化に「日本のマンガそのものを楽しみたい」というアメリカのマンガファンの熱意が詰まっている

https://gigazine.net/news/20230722-manga-translated/

 

 

紙媒体とデジタル漫画

漫画はどうやって翻訳されて世界中で愛されているのか?

当社は、まだ紙媒体だった頃から日本の漫画を英語や、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語等に翻訳しています。当時は、漫画原稿のコピーをお預かりして、ふきだし内を白の紙で重ねて、原文を覆い隠したのち翻訳後のテキストを印刷して貼り付けていました。漫画制作において、デジタルツールが主要になった今、主に漫画制作で使用されるソフトウェアは『CLIP STUDIO PAINT』『Adobe InDesign』『Adobe Illustrator』『Adobe Photoshop』などが挙げられます。また、当社ではこれら全てのツールで翻訳対応が可能です。これらのツールが使用され、且つふきだしや、テキストなどがレイヤー分けされている場合は様々な対応が可能となります。

 

 

漫画翻訳の作業画面

それでは、実際の作業画面を用いて漫画翻訳の作業を分かりやすくご紹介いたします。こちらで紹介する翻訳作業は、『Adobe Photoshop』での一般的な手順での作業になります。昨今、AIなどが発展していくなか、プラグインツールなどを用いて効率化を図ったり、企業様によって作業マニュアルは様々です。当社でも、内容によっては別の手順を採用する場合もございます。

 

 

テキストの翻訳方法※レイヤー分け有

テキストがレイヤー分けされている場合、原文を非表示、若しくは原文のレイヤーを削除します。

その後、新たなテキストボックスを作成して、翻訳シートから対訳をコピー&ペースト。

翻訳後テキストの段落を中央揃えにし、行間を調整。その後、位置を調整して終了。

 

 

テキストの縦横変更※レイヤー分け有のみ対応可能

テキストがレイヤー分けされている場合は、縦書きの原文をそのまま横書きに変更することも可能です。

文字ウィンドウを表示した状態で、原文を選択します。

文字ウィンドウ内の【亖】のマークを選択し、縦中横(T)を押すと向きが変更されます。

 

 

テキストの翻訳方法※レイヤー分けなし

テキストがレイヤー分けされてない場合、元のデータを消さないよう新たなレイヤーを作成。

その後、原文を白のペンツールで上から塗りつぶします。

次に、新たなテキストボックスを作成して、翻訳シートから対訳をコピー&ペースト。

翻訳後テキストの段落を中央揃えにし、行間を調整。その後、位置を調整して終了。

 

 

背景内テキストの翻訳※どちらでも対応可能

テキストがレイヤー分けされてない場合と同様で、元のデータを消さないよう新たなレイヤーを作成。

その後、原文をオブジェクトと同様の色のペンツールで上から塗りつぶします。

次に、新たなテキストボックスを作成して、翻訳シートから対訳をコピー&ペースト。

翻訳後テキストの段落を中央揃えにし、行間を調整。その後、位置を調整して終了。

 

 

ふきだしの縦横変更※レイヤー分け有のみ対応可能

レイヤー分けされている場合はテキストの向きに合わせて、ふきだしの向きを変更することができます。

対象となるふきだしを選択後、左上のメニューバーから編集を選択。

次に、ウィンドウ内から【自由変形】を選択すると、編集ボックスが表示されます。

重要なイラストや、キャラクターに被らないように気をつけながら形を整えて終了。

 

 

ぼかしなどの縦横変更※レイヤー分け有のみ対応可能

ぼかし等がレイヤー分けされている場合はふきだしと同様、向きを変更することができます。

対象となるぼかし等を選択後、左上のメニューバーから編集を選択。

次に、ウィンドウ内から【自由変形】を選択すると、編集ボックスが表示されます。

重要なイラストや、キャラクターに被らないように気をつけながら形を整えて終了。

 

 

オノマトペの翻訳※レイヤー分けされている場合

オノマトペがレイヤー分けされている場合、『原文を完全消去』して対象言語のみを表示させることが可能です。

原文のオノマトペを選択して位置をずらし、元のデータを消さないよう新たなレイヤーを作成。

その後、原文の塗りと似たペンツールを選択し、【ペンタブ】等を用いて翻訳後のオノマトペを書いていきます。

新たなオノマトペの位置を調整し、原文のオノマトペを非表示若しくは消去して終了。

 

 

オノマトペの翻訳※レイヤー分けされていない場合

オノマトペがレイヤー分けされていない場合でも、日英同時に表示させることも可能です。

また、レイヤー分けされている場合でもご希望の場合は、同時表示可能です。

原文の塗りと似たペンツールを選択し、原文やグラフィックに被らないよう気を付けながら、

【ペンタブ】等を用いて翻訳後のオノマトペを書いていきます。

 

 

漫画翻訳や、その他ご質問もお気軽に!

最後に、当社では社内体制でご紹介した通り、対象言語のネイティブによる漫画翻訳を提供しています。漫画翻訳に関するご質問や、その他ご質問もお気軽に当社までお問い合わせください! 「翻訳をしたいけど大きく予算が取れない」など、様々なお悩みがあると思います。上記のように柔軟な翻訳対応を行うことで、お客様のご予算に合わせて提案することも可能です。そんなお困りごとや、些細なお悩みもぜひお気軽にご相談ください。

 

漫画翻訳のサービス紹介ページはこちら

シェアする
FacebookLineTwitterLinkedIn